【まとめ】退職代行業者・弁護士の紹介

退職のススメのメリット・デメリット【口コミや評判も紹介】

退職のススメのメリット・デメリット【口コミや評判も紹介】

「退職したい」そう考えた事がある方は少なくないでしょう。

退職したい理由にも様々なパターンが存在します。

例えば、「人間関係が合わない」「今の仕事にやりがいを感じない」「もっと違う分野にチャレンジしてみたい」などなど。

どんな理由であれ、社会人にとって退職という行為を望むという方は少なくないというのが現状です。

しかし、それと同時にいざ行動しようと思っても、様々な要因が重なって退職し辛い、退職できないという方も多く存在します。

そんな方々に向けて退職手続きのお手伝いをしてくれるサービスというものが昨今話題になっています。

今回は代表的なサービスである「退職のススメ」について説明していこうと思います。

退職のススメってどんなサービス?

公式HPに記載されたキャッチフレーズは、「人材会社が運営する安心の退職代行サービス」です。

この通り、元々このサービスを運営しているのは人材派遣などを主な業務内容としている人材派遣会社です。

人材派遣業にて培われたノウハウを活かしながら点火している退職代行サービスとなっているので、信用性が高いといって良いでしょう。

では、退職のススメに依頼することでどのようなサービスを受ける事ができるのかについて説明していきます。

基本的には、自分が本来行う必要がある退職の手続きを全て「代行」してくれると考えると想像しやすいかもしれません。

退職届の提出、貸与品の返却など、退所までの煩わしい手続きを全て代行してくれます。

退職代行サービスというサービスの分野自体は、「退職のススメ」に限ったものではありませんが、他のサービスと比較すると、退職のススメならではの特徴というものが存在します。

その点について次の章で詳しく紹介いたします。

退職のススメの特徴

退職のススメを運営しているのは人材派遣会社という説明を前回の章で紹介しました。

そんな退職のススメには、人材派遣会社が運営しているサービスだからこその特徴があります。

それが、「再就職サポート」です。根本のサービスは退職代行であり、目的は退職するまでとなりますが、退職のススメを利用して場合は退職をした後に再就職するまで面倒を見てくれます。

具体的に説明しますと、希望する再就職先に対して給与や福利厚生の条件交渉を代行で行ってくれます。

これは再就職先が決定している方に対してだけに優遇されたサービスなのではないかと考えてしまうかもしれませんが、このサービスは再就職先が決まっていない方に対して、オススメの再就職先を案内していただく事もできます。

漠然と退職までしか考えていなかった方も、有給消化後に再就職先まで決定していると将来の不安が減る事でしょう。

また、再就職サポートを利用した職場に対して、万が一退職したいと再び考えた時、その時の退職代行サービスは無料で受ける事ができます。

つまり、退職のススメを利用して、さらに再就職サポートを利用し続ける限りは退職代行サービスを無料で受け続ける事ができるという事です。

これが退職のススメの最大の特徴と言えます。

退職のススメの料金

退職のススメの基本料金は一律\25,000(税込)となっております。

正社員の方が退職代行サービスを受けても、アルバイトの方が受けても一律となっています。

これは退職代行サービス業界の中でも比較的安価なサービスとなっております。

更に、追加のオプション費用などはありませんので、支払う金額については基本的に\25,000(税込)のみとなっております。

また、前回の章で紹介したように一度再就職サポートを活用して再就職した後に、その再就職先を退職したいと思ったときは退職代行サービスの利用料は発生しません。

世の中には数多くの退職代行サービスがありますが、会社がひとつの事業として行っていてここまで安い料金というのは退職のススメならではの利点と言えます。

退職のススメの成功率

退職のススメでの退職成功率は100%となっています。

弁護士監修なので万一の会社側とのトラブルにもサポートできることや、無料の相談時からしっかりとしたヒアリングで利用者の状況を把握し、人材派遣会社で培った経験により一人一人に合った対応ができることでこの業績を残すことができているのです。

もちろん退職できなかった時は全額返金を保証していますので安心して利用することができます。

全額返金というサービスを実施している事業は比較的実績が多いという傾向にあるので、信頼できるサービスである事がわかります。

退職のススメで退職するまでの流れ

退職のススメで退職をするまで、以下の流れがでサービスが進んでいきます。

①退職の無料相談
②代行料金の支払い
③退職代行をスタート

それでは、詳しく見ていきましょう!

退職の無料相談

退職までの流れはまず、無料相談から始まります。

自分の状況やどのように退職したいかなどを担当の方へ相談します。

このとき、詳細に状況を伝えることで担当者も作業が行いやすくなりますので、できる限り詳細に状況をお伝えしましょう。

相談時点では料金が発生しないことから、退職する決意ができていなくても軽く相談したいという方もいます。

その相談手順は基本的なメール・電話に加え、LINEでも相談が可能となっております。

代行料金の支払い

相談の上で退職を決心して、正式に退職代行サービスを依頼する事になれば、料金の支払いを行います。

このときに代行費用25,000円の決済をします。

上記で紹介した通り、これ以上の追加費用が発生することはありません。

退職代行スタート

利用料金の支払いが済んだら、いよいよ退職代行のサービスが開始されます。

退職のススメ側の担当者が、利用者に代わって辞めるまでの手続きを全て代行してくれるので、基本的にすることはありません。

利用者が希望すれば会社の人とは会わずに退職が可能です。

会社から退職の承認が出ると、連絡が入って退職が完了となります。

アフターフォロー

その後、求職を希望するのなら再就職サポートも受けることができますし、ひとまず休職をするのであれば失業保険申請のサポートも受けることができます。

さらに、退職時に消化しきれていない有給の取得や、未払いの残業代、退職金などがあれば弁護士のサポートにより対応してくれるとのことです。

退職のススメのメリット・デメリット

ここまで、退職のススメというサービスの概要を説明してきました。

今のところでは目立つデメリットというのは見えてきませんが、実際はオススメのサービスと言えるのでしょうか。

退職のススメにおけるメリット・デメリットを説明していきます。

退職のススメのメリット

これまで退職のススメに関する概要を説明してきましたが、最大のメリットというのはやはり人材派遣会社が運用していることです。

会社が運用していることは何に繋がるかというと、個人で行っている事業に比べて他社からの信用が違います。

そういった運用形態が弁護士のサポートを受ける事ができるというところにつながっていきます。

退職のススメのデメリット

退職のススメのデメリットは取り立てて見受けられませんでした。

強いて挙げるとすれば、再就職サポートを受ける際にオススメの企業を紹介してもらった場合、基本的な提携企業が人材派遣会社となっているので、派遣社員としてのサポートしか受けられない可能性があるという点が挙げられます。

退職のススメの口コミ・評判

公式HPにいくつか実際に利用された方の声が紹介されていますのでご紹介いたします。

有給休暇もしっかり取得!

40歳男性 正社員8年目
サービス残業ばかりで身体を壊してしまいました。

それだけでなく、家族との時間をもっと増やしたかったので、退職のススメを利用することに。

有給をとってから退職したいという希望汲み取ってくれ、あっさりと有給がとました。

依頼をした次の日からか会社にいかずに済むようになり、また、有給消化後すぐに退職することができました。

書類の準備や貸与品返却までやってくれた!

27歳女性 派遣社員4年目
きつくて辛い労働ばかりさせられており、限界が近くなっていました。

一刻も早く仕事を辞めたいと思い、退職のススメに相談してみることにしたんです。

すると、退職代行だけでなく書類の準備や貸与品よ返却など、全て請け負ってくれました。

次の仕事についても相談にも乗ってもらえてかなり助かりました!

失業保険についても教えてもらえた

32歳男性 正社員5年目
上司からのパワハラに耐えられず、何度も辞めたいと伝えたのに取り合ってもらえませんでした。

引き留められ続けて埒があかないので、思いきって退職のススメを利用してみました。

すると、今までの難航具合が嘘のように、簡単に退職できたんです。

失業保険の仕組みや申請方法についても教えてもらえて、満足しています。

まとめ

退職という選択をするのは決して逃げではありません。

前進する選択なので、そう決心した時には行動を起こすべきです。

しかし、そういった時にある上司がいる事によって辞められないというのは非常に勿体無い事です。

そんな企業が存在してしまう昨今、このような退職代行サービスは非常に有用です。

相談は無料で行えるので、まずは一歩相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。