【まとめ】退職代行業者・弁護士の紹介

退職代行スイッチ‎のメリット・デメリット【口コミや評判も紹介】

退職代行スイッチ‎のメリット・デメリット【口コミや評判も紹介】

「本当に悩んでいる、もう出社したくない…!」と思っていても、なかなか一歩踏み出す勇気が出ない…。

そんな方の頼みの綱となるのが、退職代行サービス。

数多くの退職代行業者がありますが、今回ご紹介するのは「退職代行スイッチ」です。

退職代行スイッチとはどのような業者なのか、メリットやデメリット、気になる評判も見てみましょう。

手堅い退職代行業者を選びたい人へ

「退職代行業者、多すぎてどこを選んだらいいか分からない…」という人もいるかと思います。

そんな人は、以下の3つのうちからどれかを選んでおけば間違いありません!

①退職代行SARABA
退職できなければ全額返金!27,000円で退職可能な退職代行サービス

>>まずはSARABAの詳細をチェック
>>今すぐSARABAで退職する!

 

②退職代行ニコイチ
退職成功率100%継続中!退職代行実績14年の老舗サービス

>>まずはニコイチの詳細をチェック
>>今すぐニコイチで退職する!

 

③弁護士法人みやび(汐留パートナーズ法律事務所)
残業代・有休消化請求可能!弁護士によるフルサポート付きの退職代行サービス

>>まずは弁護士法人みやびの詳細をチェック
>>今すぐ弁護士法人みやびで退職する!

上記3つのサービスなら、どれも即座に退職代行が利用できますよ!

退職代行スイッチ‎ってどんなサービス?

退職代行スイッチ‎ってどんなサービス?

「退職したいけれど、なかなか言い出せない。」

「退職を申し出たのに受理されない。」

「パワハラのせいで、上司ともう顔を合わせたくない。」

退職代行スイッチはこれらの悩みを解決してくれるサービスを行っています。

退職代行サービスを行っている業者が増えている中、依頼者の悩みを払拭すべく幅広い対応を行ってくれる業者として知られています。

退職代行スイッチ‎の特徴

①いつでも退職可能

退職代行スイッチは、退職したいタイミングでいつでも依頼ができ、しかも業界内でもリーズナブルな料金で代行を依頼することが可能です。

LINEでの相談なら昼夜問わず、即日対応可能

もしも「明日会社に行くのが嫌だ」と思い詰めるようなことがあっても、退職代行スイッチならすぐに連絡して対応してもらうことができます。

②直接会社と連絡する必要なし

実際に依頼を行った場合は会社との連絡は不要です。

スイッチが会社とのやり取りをすべて代行してくれます。

なので、退職連絡はもちろん、退職の手続きをするときも会社とコンタクトをとる必要はありません。

③追加料金なし

無事に退職が完了するまで追加料金の発生などはなく、無制限で対応してくれる安心サポート付きです。

退職代行スイッチ‎の料金

退職代行スイッチはリーズナブルな料金設定で人気を得ています。

【正社員、契約社員の場合】
19,800円(税込)

【アルバイト、パートの場合】
12,000円(税込)

正社員だけでなく、アルバイトやパートの退職代行も対応してくれます。

倍以上の料金で請け負っている業者もある中、退職代行スイッチはかなりリーズナブルな料金だと言えますね。

退職代行スイッチ‎の成功率

退職代行スイッチでは、現時点で退職できなかったケースはないと明記しています。

本当にこういった業者に依頼をして、退職できるのだろうか…と不安な気持ちを抱えている方にとっては、かなり心強いことです。

退職代行スイッチ‎で退職するまでの流れ

退職代行スイッチ‎で退職するまでの流れ

では、実際に退職代行スイッチを利用して、会社を退職するまでの流れについて見てみましょう。

①無料相談

まずは、LINEもしくはメールや電話にて、退職代行の依頼や相談を行いましょう。

退職に関する悩みや希望をヒアリングされますので、希望をすべて伝えてください。

②本契約・料金支払い

サービス内容や規約に納得したら、同意して料金の振込を行います。

料金を振り込んだらスイッチに連絡をし、入金確認が取れたら退職代行を実行する日時などを決めていきます。

③退職代行実行

退職代行実行日が来たら実際に会社へ電話を行ってくれます。

退職までの流れや結果について随時LINEにて連絡をしてくれます。

「本当に退職できるのかな、どうなっているんだろう…」と不安な気持ちを抱えたまま待つのではなく、安心できるのが良いですね。

④退職の手続き

退職代行業務が完了したあと、依頼者自身が退職届を作成して会社へ郵送する必要があります。

私物の回収や貸与品の返却なども郵送でOKです。

郵送でかまわないという点も、上司に顔を合わせたり出社する必要がなく、安心して利用できるポイントです。

なお、貸与品の扱いについてはこちらの記事で詳しく解説しているので、併せてご覧ください。

>>【退職代行】保険証・書類などの貸与品の扱い|どうやって返却する?

⑤退職完了

全ての手続きが完了し、退職日が来たら晴れて自由の身です!

次のステップに向けて歩み出しましょう!

退職代行スイッチ‎のメリット・デメリット

退職代行スイッチ‎のメリット・デメリット

退職代行スイッチでは、他の業者に比べて手ごろな料金設定になっているのが大きなメリットです。

退職代行を利用したことがない場合、高額な料金で依頼をするのに抵抗がある方も少なくありません。

しかし、相談は無料、依頼後も追加料金なく退職後のサポートも行ってくれるため、退職に関して悩む時間を短くできます。

一方、デメリットとしては、退職代行における会社への入電や取次といった基本的な業務は行ってくれるものの、有休消化の調整や退職届の作成は自身で行う必要があることです。

退職代行スイッチ‎のメリット

①リーズナブルな料金設定

とにかく、リーズナブルな料金で退職代行の依頼ができるという点です。

これから退職をして金銭面の不安がある中、できるだけ安く依頼をしたいと考えている方は多くいらっしゃいます。

サービスによって追加料金が発生するということもなく、わかりやすい料金設定になっているのが嬉しいですね。

②返金保証付き

万が一退職できなかった場合は返金保証があるのも、安心して利用できる理由のひとつです。

今まで退職できなかった事例はありませんが、全額返金保証のおかげで万が一の時もお金を無駄にせずに済みます。

退職代行スイッチ‎のデメリット

①有給取得・残業代交渉はできない

もしも有給がまだあれば、実際の退職日まで有休消化を行い、まったく出社しないまま退職することも可能です。

しかし、退職代行スイッチでは、残りの有休消化について会社に日数の確認をすることはできますが、有給が必ず取得できるかという権限は持っていません。

※交渉はできませんが、有給消化・残業代支払いを希望する旨は伝えてくれます。

退職代行スイッチ‎の口コミ・評判

退職代行スイッチ‎の口コミ・評判

実際に退職代行スイッチを利用した人の口コミを見ていきましょう。

会社の雰囲気が悪かったので…

●20代男性

入社後2週目から職場の雰囲気が悪化。

面接では知り得なかった環境の悪さが露呈し、入社したばかりだったため依頼をしました。

プレッシャーに耐えられず退職代行を利用

●20代女性

飲食業のため残業が多く、役職がついてからはさらに極端に仕事量が増えました。

上からのプレッシャーもあり、ストレスに耐えられなくなり依頼しました。

無事に退職できたので、思い切って使ってよかったです。

無事に転職できた

●30代女性

新しい上司が就任してからというもの、無理な要求をしてきたりチームワークが乱れた環境になり、退職を伝えました。

しかし、スタッフ不足のため引き止めにあって辞められず、依頼しました。

スムーズに退職でき、いまでは新しい職場に転職できました。

まとめ:退職代行ステップで自由の身に

まとめ:退職代行ステップで自由の身に

退職代行スイッチは、数ある退職代行業者の中でも料金とサービスのどちらも満足度が高い業者となっています。

退職の悩みを抱えて過ごすよりも、次のステップに進むために退職代行のサービスを利用するのも一つの手です。

即日対応してくれるほか、相談は無料となっていますので、まずはLINEやメールにてコンタクトをとってみてはいかがでしょうか。