各退職代行サービスの解説

汐留パートナーズ法律事務所の特徴とメリット・デメリット

汐留パートナーズ法律事務所の特徴とメリット・デメリット

「退職代行業者を利用したいけど、辞める際に揉めたりしたり、実際辞められなかったらどうしよう」

そんな方にオススメな退職代行業者、汐留パートナーズ法律事務所について紹介してききたいと思います。

汐留パートナーズ法律事務所の料金と特徴

汐留パートナーズ法律事務所の料金と特徴をご紹介します。

汐留パートナーズ法律事務所の料金

相談料:無料

着手金:54000円(税込)

オプション費用:無料

成功報酬、経済的利益20%

実費:郵送料など

振込方法;現金振込のみ

汐留パートナーズ法律事務所の特徴

➀弁護士による退職代行

➁退職意思、退職届の提出代理

➂即日退職可能

➃会社に行かず誰にも会うことなく退社可能

⑤精神的な苦痛などなく退社可能

汐留パートナーズ法律事務所で実際に退職するまでの流れ

➀依頼

電話やメールでやりとりします。

相談は無料なので、有給や残業代の未払いなど聞いてみるのが良いです。

➁支払い
支払い方法は、銀行振込のみとなっています。

➂打ち合わせ

退職する際の打ち合わせを行います。

社員証の返却や会社の所持品がありましたら相談します。

また、相談した際に伝え忘れていることがありましたらこの時に必ず伝えるようにしてください。

➃実行

弁護士が会社側に退職する旨を伝えます。

⑤退職完了

離職票などの退職に必要な書類を送って退職完了です。

汐留パートナーズ法律事務所のメリット・デメリット

汐留パートナーズ法律事務所のメリット

➀弁護士が対応するので損害賠償を請求されても安心

➁残業代、慰謝料、未払金、退職金を請求可能

➀弁護士が対応するので損害賠償を請求されても安心
汐留パートナーズでは弁護士が直接退職希望会社に連絡をします。

ここ最近では民間の退職代行業者が増えてきており、退職する会社とトラブルになっていることも見受けられます。

退職希望の会社から損害賠償を請求された時に、民間の退職代行業者では対応できませんので、全て退職希望者が請け負うことになります。

しかし、弁護士がいれば損害賠償請求されても対応することができるので安心です。

➁残業代、慰謝料、未払金、退職金を請求可能

民間の退職代行業者を利用したが、退職はできたものの残業代、慰謝料、未払金は回収できなかったということがあります。

それもそのはず、上記のお金を請求する資格があるのは弁護士だけなのです。

汐留パートナーズ法律事務所に退職代行を依頼すると、本来戻ってこなかったお金が戻ってくるかもしれません。

汐留パートナーズ法律事務所のデメリット

➀料金が民間の退職代行業者に比べて少し割高
➁支払い方法は現金払いのみ

➀料金が民間の退職代行業者に比べて少し割高

民間の退職代行業者は約、3万円前後で依頼できますが、汐留パートナーズ法律事務所では1.8倍程高い値段となります。

➁支払い方法は現金払いのみ

他社の退職代行業者は基本的にクレジットカード払いがございますが、汐留パートナーズ法律事務所では現金払いのみです。

まとめ

以上、汐留パートナーズ法律事務所についてご説明させていただきました。

前述で説明した通り、こちらの代行業者は弁護士が代行してくれる点です。

民間の退職代行業者の方も「退職のプロ」ではありますが「弁護士」ではない為、できることは狭まります。

それに比べて汐留パートナーズ法律事務所は退職希望者全員に弁護士がついて、退職まで全てのことをサポートしてくれるので非常に安心です。

また、メディアにも掲載されておりますので、名を知られてない弁護士の在籍する退職代行業者より安心感があリます。

トラブルもなく確実に退職したいのであれば汐留パートナーズ法律事務所がおすすめです。

>>>汐留パートナーズ法律事務所 公式ホームページ