各退職代行サービスの解説

退職代行サービスSARABAの特徴とメリット・デメリット

退職代行サービスSARABAの特徴とメリット・デメリット

退職代行サービスSARABAは、会社を辞めることへの後ろめたさが薄れているこの時代に、そこにかける煩わしい時間を代行して行っております。

次へのステップに会社との不毛なやりとりはSARABAに任せ、イキイキとした夢に向かって走り始めましょう。

退職代行SARABAの特徴

料金

雇用形態にかかわらず、一律29,800円申込時に支払いをします。

追加料金は一切ありません。

退職できなければ全額返金保障付きです。

特徴

会社の人間に顔を見せずに、親にも会社を辞めることをバレることなく、退職できます。

休日や深夜であっても、対応可能で、早ければ即日退職出来きます。

また、人材紹介会社との連携を図り、退職後の再就職へのサポートもあります。

退職代行SARABAで実際に退職するまでの流れ

1 電話かメールにて相談
即日退職したい方や会社と連絡を取りたくない方、家族にバレず退職したい方、離職票を送ってもらいたい方、有給休暇を消化したい方など、会社に伝えにくい事を本人に代わって伝えてもらえます。

2 正式申し込み(29,800円)

3 担当者と電話で打合せ
申込後に担当者と電話で打合せを行い、ここでご自身の考えや意向を伝えて、メール等のやり取りだけでなく、齟齬のないように確認します。

4 SARABAが会社へ連絡
本人に代わって会社に連絡します。

退職が完了するまで、電話やメールなどで無制限に無料で対応出来ますので、不安な時間を過ごす事を少しでも解消する事が出来ます。

退職代行SARABAのメリット・デメリット

退職代行SARABAのメリット

精神的にも負担のかかる退職手続きを全て終わらせてくれます。

雇用形態に関わらず一律の料金であり、他社と比較してリーズナブルです。

退職までの手続きだけではなく、再就職までの斡旋をサポートしてもらえる事から、転職の不安
を抱える事なく、現職の退職に踏み込むことが出来ます。

実績として、過去に退職できなかったことは一度もないので、安心して任せることが出来ます。

申し込みしてから退職までの期間として、民法では2週間前までに退職の意を示さなければならないとありますが、早くて即日退職の実績もあります。

退職代行SARABAのデメリット

退職を代行して会社にお願いするため、親への連絡等の有無についてもお願いすることになります。

そのため会社が不振に感じ家族へ連絡を取ることを100%まで回避する事ができません。

退職を代行するという事は、会社に対して何かしらの問題がある可能性が高いです。

そのため、今まで築き上げた人間関係であったり、同僚との繋がりなどを一切合切投げ出す可能性もあります。

今後務める会社においても、このような問題がゼロとは限りませんので、退職代行サービスを通して、退職の際のノウハウや退職にならないための関係性を築くことが必要です。

まとめ

退職に対する煩わしさを代行してくれるため、転職へのステップに気持ちを切り替え、素早く一歩を踏み出しやすいです。

退職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

>>>退職代行SARABA 公式ホームページ