【まとめ】退職代行業者・弁護士の紹介

男の退職代行のメリット・デメリット【口コミや評判も紹介】

男の退職代行のメリット・デメリット【口コミや評判も紹介】

「お酒を強要されて嫌だ」、「営業ノルマがきつすぎてパワハラがすごい」、「体育会系が苦手」など、会社の運営方針に合っていないと悩んでいる男性も多いです。

悩んでばかりでは解決されず、退職することを考えることはありませんか?

現在、多くの退職代行サービスが存在していますが、「男の退職代行」は、男性に特化した唯一のサービスを展開しています。

ここでは、男の退職代行のメリットやデメリット、口コミ評判を紹介していきます。

男の退職代行ってどんなサービス?

「労働環境が悪い」、「上司がパワハラをしてくる」、「辞めさせてもらえない」など会社に出社するたびにストレスが溜まっていく男性が多くみられます。

特に男性の場合は、責任感や会社での立場、会社への恩義など退職しにくい一面があります。

「すぐに退職をして次の会社に転職をしたい」と、考えている男性から評判が高いのが「男の退職代行」です。

最短で依頼当日に退職することも可能であり、退職の意思を会社に伝えてから出社をすることに抵抗がある方には、上司や同僚と顔を合わせることも直接やり取りをする必要がない「男の代行」」のサービスが安心感を与えています。

円満退職に向けての道筋を準備してくれるため、会社に悪口や噂話が流れることを回避することまでの配慮も行ってくれる退職代行サービスが「男の退職代行」なのです。

男の退職代行の特徴

スピード対応

男の退職代行ではスピーディーな対応を心がけているため、早くて数分以内、遅くても数時間以内に対応をしています。

トラブル回避に強い

男の退職代行では、男性が考える退職の悩みに特化した対応を行っています。

家庭の稼ぎ頭でもある男性が、すぐに転職を行えるように転職サポートに力を入れており、転職サポートを利用して転職が無事成功した場合には転職お祝い金の贈呈をしています。

失敗した場合は全額返金保証

退職代行に失敗し依頼者が退職できなかった場合は、全額返金保証を行っています。

円満退職までの道筋の提案

退職代行を利用した場合、損害賠償請求や悪評判など個人的なリスクが生じる場合があります。

想定できるリスクを回避するために、円満退社ができるように道筋を提案し実行します。

退職の連絡や出社はしなくても良い

男の退職代行に依頼をした場合、依頼者は会社への出社や連絡をする必要はありません。

また、会社から連絡が合った場合も男の退職代行が対応いたします。

ただし、退職届や保険証、貸与品は依頼者が郵送する必要があります。

独立や開業もサポート

男性の場合、独立や開業を退職したい理由に考えている人もおり、男の退職代行では転職以外にも独立や開業の相談も行っています。

男の退職代行と同じ運営会社でもある「みんコレ!」が独立や開業の支援をします。

男の退職代行の料金

男の退職代行の費用は以下のように価格設定されており、追加料金も発生しません。

正社員・契約社員・派遣社員

アルバイト・パートでも社会保険に加入している方
29,800円(税込)

アルバイト・パート(社会保険未加入)

19,800円(税込)

男の退職代行の成功率

男の退職代行に依頼をした場合、退職成功率は100%です。

依頼をすれば100%辞められる安心感があります。

男の退職代行で退職するまでの流れ

男の退職代行を利用した場合の退職までの流れですが
①公式サイトに無料退職相談
相談方法は電話・メール・LINEの3つ

②男の退職代行に依頼
詳細や退職希望日や個人情報の連絡

③入金

④退職代行実行日当日、男の退職代行担当者は依頼者が勤める会社に退職の連絡

⑤退職日決定後、退職届を郵送で提出

⑥退職完了

このような手順で退職が完了します。

男の退職代行のメリット・デメリット

男の退職代行には、「事情を分かってくれるスタッフの在籍」、「転職祝い金5万円の支援」、「豊富な決済方法」と3つのメリットがあります。

また、デメリットには有給休暇や未払い残業手当など、金銭の交渉ができないことがあげられます。

男の退職代行のメリット

まずは男の退職代行のメリットを紹介していきます。

事情を分かってくれるスタッフの在籍

退職代行に依頼を行う人の理由を聞いてみると「辞める理由になるの?」と思うことも、依頼者からすればとても大きな悩みです。

男だから周りに相談することができないと考えている人もいますが、男の退職代行であれば豊富な経験から依頼者の悩みを受け止めて、円満退社へと導いてくれます。

転職祝い金5万円の支援

男の退職代行では転職支援も行っており、転職支援で転職先が決まった場合は5万円の転職祝い金を支援しています。

転職サービスを必ず利用する必要はありませんが、転職サービスを利用し退職代行にかかった費用の元手を取り返すことだと認識しても良いと思います。

豊富な決済方法

多くの退職代行では銀行振込のみの決済方法を採用していますが、男の退職代行では豊富な決済方法が用意されています。

「銀行振込」、「コンビニ決済」、「クレジットカード払い」、「翌月後払い」などがあり、クレジットカード払いや翌月後払いは、お金が手元にはないがすぐに退職したい人にとってはとても助かる決済方法です。

男の退職代行のデメリット

退職代行業者は退職を代行して伝えることはできますが、「残業代の交渉」や「有給休暇の交渉」を行うことは法律で認められていません。

退職代行だけではなく、交渉もお願いする意思がある場合は法律事務所が行っている退職代行に依頼をすることをおすすめいたします。

男の退職代行の口コミ・評判

ここでは実際に「男の退職代行」を利用した人の口コミを紹介していきます。

依頼をして数時間で退職できた

アルバイトを始めてから1ヵ月しか経過していないが、店長が嫌で男の退職代行に依頼をしました。

手渡しで給料を支払っている会社でしたが、退職代行業者に振り込みにできないのか聞いてもらい、自分の希望通りになりました。

丁寧な対応でスムーズに

体育会系の会社であったため、退職を伝えることもできず、体調が悪くなったことがきっかけで「男の退職代行」を利用することにしました。

返信が早く、質問にも丁寧に答えてくれたため、信頼して利用することができました。
退職もスムーズに終わり大変満足でした。

まとめ

男の退職代行は男性に特化しているため、相談しやすい環境が整っています。

退職代行成功率100%だからこそ、良い評判する人が増えているのです。

もし、お金がないけれどすぐに退職したい事情がある方は「男の退職代行」に依頼をすることをおすすめします。