各退職代行サービスの解説

退職代行 NEXTの特徴とメリット・デメリット

退職代行 NEXTの特徴とメリット・デメリット

今回は「退職代行業者を利用したいけど不安」という方向けに、わかりやすく退職代行業者NEXTについて紹介していきたいと思います。

退職代行 NEXTの特徴

退職代行 NEXTの特徴の特徴は、主に4つあります。

➀シンプルで見やすいホームページ
➁完全代行システム
➂法人運営なので安心
➃最速対応(即日対応可能)

➀シンプルで見やすいホームページ

どうしても退職代行業者となると、わかりずづらくかた苦しいイメージがありますがNEXTのホームページは非常に見やすく親しみやすいデザインとなっております。

➁完全代行システム

完全代行システムなので自身がお勤め先と会話することはございません。

NEXTが責任を持って対応してくれます。

(退職届けや備品等が会社にある場合は、郵送でお送りする様に案内します)

➂法人運営なので安心

基本的に退職代行サービスは個人で運営している場所が多いですが、NEXTは法人運営なので安心してサービスをご利用いただけます。

➃最速対応(即日対応可能)

退職代行サービスではどうしても、打ち合わせ等があり何日後かに、サービスを利用できる場合は多いです。

しかし、NEXTでは即日で対応可能となります。

明日から会社に行きたくない方には心強いサービスです。

NEXTの料金

退職代行費用は、以下の通りです。

正社員、契約社員で35000円

※現在は令和キャンペーンで29800円(税込)

アルバイト、パートで20000円(税込)

退職代行 NEXTで実際に退職するまでの流れ

➀相談
即日に対応して欲しい、会社に行かず退職したい、離職票を送ってもらいたいなどの様々な要望を相談できます。

 

➁お申し込み

代行費用を振り込みます。

確認次第の着手となります。(15時以降のお振込は、当日の入金が確認できませんので翌日からサービス開始となります。

 

➂代行開始

退職希望の会社にNEXTからお電話をお掛けします。

完全代行ですので、自身が会社の人間と会話するということはございません。

また、退職が完了するまで無制限なので追加料金が発生するということはございませんので安心してサービスをご利用できます。

 

退職代行 NEXTのメリット・デメリット

NEXTのメリット・デメリットには、このようなものがあります。

NEXTのメリット

NEXTは、業界でもトップを争うコスパの良さです。

コスパが良いからといってサービスには妥協はなく、完全代行というのもあり退職希望者は安心して会社を辞めることができます。

数ある代行業者でも、一本電話して終わり、また何度か連絡をしたら終わりという業者が多いですが、NEXTはその点安心してご利用できます。

メールでの問い合わせはかた苦しい。そんな方でもLINEから行えるので気軽に相談できます。

NEXTのデメリット

退職代行サービスでは、口コミが非常に大切です。なぜ、必要なのかというと実際、サービスを受ける会社の人間と直接あって相談するわけではありませんので口コミが信用となります。

NEXTでは他社の大手有名な業者と違って非常に評価が少ないです。

こちらは多少ですが、デメリットになってしまいます。

 

まとめ

こちらの退職代行サービスですが、基本的に料金が安いわりには非常に多くのサービスを行っていただけます。

料金が高額な場所であれば、約10万円以上かかる場所もございます。退職する際に最低コストで行いたい方には、非常にオススメとなります。

NEXTでは会社に退職連絡する際にどのような方法で行うか記載されていませんでしたが、しっかりと退職代行業者と連絡をとって会社に連絡した方が後々、トラブルにはなりづらいのでしっかり確認する方が良いでしょう。

NEXTの評価をネットで調べてみると、評価は少なめでした。

しかし、法人登記をして顧問弁護士も在籍しており、会社として経営をしていますので、評価が少ないから100%信用できなということではありません。

気になったら電話をしてみて自分の希望にあった対応をしてくれるのか、しっかり確認をしてサービスを受けることをオススメします。

>>>退職代行 NEXT 公式ホームページ