【まとめ】退職代行業者・弁護士の紹介

退職代行Jobsのメリット・デメリット【口コミや評判も記載】

退職代行Jobsのメリット・デメリット【口コミや評判も記載】

近年、退職代行のサービスを提供する企業が増加傾向にあります。

つまり現代社会は1人で退職を完了させるのは難しいと感じている方が多いということです。

このような方たちから注目を集めているのが2019年にサービスが開始された退職代行Jobsです。

退職代行Jobsは数ある退職代行サービスの中でも信頼度が高く、安心、安全な退職を希望する方などにもおすすめです。

今回は退職代行Jobsの基本情報、メリットやデメリットなどをまとめましたので徹底解説します。

退職代行Jobsってどんなサービス?

冒頭でもお伝えしたように退職代行Jobsは、近年増加傾向中の退職代行を提供するサービスです。

退職代行とは文字通り会社を辞めたがっている本人に代わって退職の意思を伝え、退職を実現するサービスのことを指します。

ブラック企業などの労働条件に問題がある会社の場合は、従業員が会社を辞めたがっているのに何かと理由をつけて退職を受け入れてくれないといった傾向が見受けられます。

退職代行Jobsはこのような退職に関する悩みを抱えている方に代わって、職場との連絡を行うといった業務を遂行します。

また、退職代行Jobsは円満退社となるような丁寧な対応をモットーとしているため、退職後のトラブルを避けたいという方にもおすすめのサービスです。

退職代行Jobsの特徴

ここでは退職代行Jobsの主な特徴を4つまとめましたのでご覧ください。

24時間365日対応

退職代行サービスを提供する企業は年々増加傾向にありますが、中には営業時間が限られている企業もあります。

しかし、退職代行Jobsの場合は24時間365日の対応が可能ですので、「1分、1秒でも早く会社を辞めたい!」「新しい転職先をスムーズに見つけるために早く対応してもらいたい」といった方にもおすすめです。

プレゼントあり

退職代行Jobsでは申込者はもちろんのこと、LINEに登録した方全員に「退職届テンプレート」「業務引継書テンプレート」「顧問弁護士によるWEBセミナー」「転職・求人サイト一覧」といった豪華なプレゼントを用意しています。

退職届テンプレートは顧問弁護士が監修しているため、不備のない退職届を作成することも可能です。

事前相談が無料

退職退行Jobsは申込み前の事前相談を無料で行うことができますので、「退職代行サービスってどんなことをするの?」「円満退社を前提とした退職は可能なの?」といった疑問や不安を抱えている方も利用しやすくなっています。

もちろん申込み後に発生する疑問点や心配点に関する相談も丁寧に対応します。

退職できなかった場合は全額返金保証

退職代行Jobsは万が一のときの全額返金保証が付いており、仮に退職手続きの代行が失敗して退職ができなかった場合は費用全額が返金されます。

そのため、失敗後の経済的損失を心配する必要もありません。

退職代行Jobsの料金

退職代行Jobsの利用料金は以下のようになっています。

期間限定特別価格
2万9,800円(税込)
通常料金(正規料金)
4万9,800円(税込)

退職代行Jobsには2種類の料金があり、期間限定特別価格の場合は2万9,800円(税込)、特別価格終了後は正規料金の4万9,800円(税込)へと戻ります。

ちなみに退職代行サービスの費用相場は約3万円~5万円ですので、退職代行Jobsは相場内に収まっている優良業者といえるでしょう。

退職代行Jobsの成功率

退職代行Jobsは多くのメディアから注目を集めており、退職代行サービスの中では優良業者として知られています。

そのため、退職代行の進め方も非常に上手く、成功率はほぼ100%といわれています。

退職成功率に関する正確な数字は公表していませんので、気になる方は無料相談時に質問してみましょう。

退職代行Jobsで退職するまでの流れ

退職代行Jobsの申込みから実際に退職するまでの流れは以下のようになります。

【STEP①】相談

正式に申込む前に、まずは先ほどご紹介した事前相談無料のサービスを利用して、退職代行に関する疑問点や退職までの流れなどを質問してみましょう。

【STEP②】入金

正式に契約を締結したら前払いで費用を支払います。

退職代行Jobsの場合はクレジットカード、銀行振込などでの支払いが可能です。

入金確認後、本人が希望する日時に退職したい旨を会社へ伝えてくれます。

【STEP③】退職届提出

退職代行Jobsから会社への連絡後、自身で作成した退職届を会社へ提出します。

退職届は退職代行Jobsのテンプレートを利用して作成できますし、提出も郵送で問題はありません。

【STEP④】退職完了

あらかじめ取り決められていた退職日がある場合は、その日を持って退職は完了(成功)です。

ちなみに退職が完了するまでの間はLINE、メール、電話での相談が可能であり、回数制限もありません。

退職代行Jobsのメリット・デメリット

ここからは退職代行Jobsの主なメリットとデメリットを解説します。

退職代行Jobsのメリット

まずはメリットから。

退職代行Jobsを利用するメリットは主に5つあります。

自分で退職を伝える必要がない

退職代行Jobsを利用することで、自身で退職に関する連絡を行う必要はありません。

なぜなら退職の旨を伝える連絡は、退職代行Jobsが代行してくれるからです。

「前に退職を申し入れたときに罵声を浴びせられた…」「自分で退職を伝えるのは怖い…」という方には魅力的なメリットといえるでしょう。

出社しなくていい

退職代行Jobsは退職の連絡はもちろんのこと、出社をする必要もありません。

通常、退職を考えている場合は会社に出社して退職の旨を伝えたり、業務引き継ぎに関する作業を行ったりする必要があります。

しかし、退職に関する連絡などはすべて退職代行Jobsが代行してくれますので、わざわざ自身が出社する必要はなくなります。

また、業務引き継ぎに関する連絡も退職代行Jobsが用意する業務引継書テンプレートを利用して行いますので、出社不要で退職に必要な作業を完了させることができます。

顧問弁護士の指導のもと遂行

退職代行Jobsはセラピスト弁護士として知られる西前啓子さんが監修、顧問弁護士を務めており、退職代行Jobsの適正適法な業務を指導しています。

つまり退職代行Jobsは法律に違反するような退職代行を犯す危険性が極めて低いということです。

そのため、「退職代行サービスって法律的には大丈夫なの?」「荒っぽいやり方で代行業務をやるんじゃないの?」などの心配がある方も安心して利用することができます。

リーズナブルで追加費用もかからない

近年は弁護士による退職代行サービスも増加傾向にありますが、弁護士による退職代行はカバーできる範囲も広がるため、料金も10万円前後かかるところが多いです。

それに比べて退職代行Jobsは2万9,800円~4万9,800円の範囲内で代行を依頼できますので、経済的事情が厳しい方でも利用しやすいのがメリットです。

また退職代行Jobsは着手金やオプション利用料などもなく、業務完了後に追加費用を請求されるといった心配をする必要もありません。

無料カウンセリングがある

退職代行Jobsでは退職ができず精神的不安を抱えた方のために無料カウンセリングのサービスも提供しています。

無料カウンセリングを実施するのは、前述のセラピスト兼弁護士の西前啓子さんです。

つまり退職代行Jobsでは退職に関する不安や悩みをプロのセラピストに相談できるということです。

仕事を辞める不安、将来への不安などメンタル面のケアも希望する方には特におすすめのサービスといえるでしょう。

退職代行Jobsのデメリット

続いては退職代行Jobsのデメリットをご紹介します。

退職代行Jobs利用時に注意しておきたいデメリットは主に3つです。

ある程度の費用がかかる

退職代行サービスはボランティアで行っているわけではないため、退職代行Jobsを利用するときには当然料金が発生します。

本来、退職は1人で手続きなどを行えば無料でできることですので、人によっては「お金のムダ」と捉える方もいるでしょう。

ただし、長期に渡って1人で悩むのは心身ともに悪影響を及ぼす可能性もありますので、第三者の力を利用したいという方は積極的に退職代行サービスを利用すべきです。

法的な拘束力はない

退職代行サービスは退職希望者を会社から守る役割を担っていますが、法的な拘束力はありません。

つまり退職代行Jobs側が「本人には連絡しないようお願いいたします」と通達しても、会社はその約束を破って本人に電話しても法律違反にはならないということです。

よって退職代行Jobsを利用しても100%会社から連絡がくるわけではないということを事前に理解しておきましょう。

もちろん万が一会社から連絡がきても対応する必要はありませんし、1人では不安という場合は退職代行Jobsに相談すれば適切なアドバイスを受けることもできます。

法律が絡む業務はできない

前述のように退職代行Jobsには顧問弁護士の西前啓子さんがいますが、西前さん自身が退職の手続きを代行するわけではありません。

そのため、法律が絡む案件、具体的には残業代や休日出勤手当未払いなどの支払い交渉やパワハラ、セクハラに対する慰謝料問題の交渉、業務は退職代行Jobsでは依頼不可となります。

退職代行Jobsの口コミ・評判

最後に実際に退職代行Jobsを利用した方の口コミ、評判をいくつか見てみましょう。

ボーナスを受け取って退職できた

退職代行Jobsさんは退職の意思を伝えるだけではなく、有給休暇の取得を希望していることも伝えてくれました。

法律に関する交渉はできませんが、本人の希望を伝えることはできるなど、細かい部分まで丁寧に教えてくれたのが印象に残っています。

有給をとれたことによって賞与支給日までの在職となり、ボーナスまで受け取れることができました。

もちろん給料も多くもらえましたし、Jobsさんには本当に感謝しています。

※【参考】退職代行Jobs 「みんなの声」

あっさりと退職できた

先輩や上司から常に文句をいわれ、会社の人間関係で深い悩みを抱えていました。

何度も退職の相談もしましたがそのときは優しくされ、結局引き止められることに。

当時は人手不足でしたので何とかやめさせないようにしていることはわかっていましたが、自分では解決できませんでした。

今回はこれ以上同じことを繰り返さないように評判の良かったJobsさんを利用。

すんなりと退職することができたので本当にビックリしています。まさかあの上司がすんなりと退職の手続きを進めるなんて…

【参考】退職代行Jobs 「みんなの声」

退職代行Jobsは2019年5月に開始された新しいサービスですので、現時点(2019年9月)での口コミは非常に少ないです。

ただし、サービス開始後の評価は上々ですので、今後新しい口コミがさらに増えていくことは容易に想像できます。

まとめ

今回は最近注目を集めている退職代行Jobsの基本情報、メリットやデメリットを解説しました。

退職代行Jobsは自身での退職が難しいと悩む方に代わって会社への連絡などを行ってくれるサービスです。

営業時間が定められている退職代行サービスと違って、24時間365日の対応が可能ですので、一刻も早く退職を完了させたいと希望する方にも適したサービスといえるでしょう。

また顧問弁護士も付いているため、法律を遵守した安全な業務遂行ができるのも退職代行Jobsの魅力です。

現在、退職に関する悩みを抱えている方はぜひ参考にしてください。