【まとめ】退職代行業者・弁護士の紹介

退職支援アシスタントのメリット・デメリット【口コミや評判も紹介】

退職支援アシスタントのメリット・デメリット【口コミや評判も紹介】

最近話題の退職代行という名のサービスがあります。

そんな退職代行サービスの中から、今回は「退職支援アシスタント」という代行業者を紹介していきたいと思います。

手堅い退職代行業者を選びたい人へ

「退職代行業者、多すぎてどこを選んだらいいか分からない…」という人もいるかと思います。

そんな人は、以下の3つのうちからどれかを選んでおけば間違いありません!

①退職代行SARABA
退職できなければ全額返金!27,000円で退職可能な退職代行サービス

>>まずはSARABAの詳細をチェック
>>今すぐSARABAで退職する!

 

②退職代行ニコイチ
退職成功率100%継続中!退職代行実績14年の老舗サービス

>>まずはニコイチの詳細をチェック
>>今すぐニコイチで退職する!

 

③弁護士法人みやび(汐留パートナーズ法律事務所)
残業代・有休消化請求可能!弁護士によるフルサポート付きの退職代行サービス

>>まずは弁護士法人みやびの詳細をチェック
>>今すぐ弁護士法人みやびで退職する!

上記3つのサービスなら、どれも即座に退職代行が利用できますよ!

退職支援アシスタントってどんなサービス?

退職支援アシスタントってどんなサービス?

退職支援アシスタントは、会社を退職したい人の意思を、代わりに会社へ伝える業者です。

退職の手続きや連絡を、低価格で利用できるのが特徴です。

電話などで依頼し、提示価格に納得がいけば契約する流れになります。

正社員だけでなく、パート、アルバイトの方も相談可です。

退職支援アシスタントの特徴

退職支援アシスタントには様々なオプションがあり、早急に退職したい場合や退職届の作成もオプションに含まれます。

また、他の業者と違い、料金が一律ではなく一週間単位でサービスを利用することができるので、無駄な費用を払うことなく最安値で利用することができます。

退職支援アシスタントの料金

退職支援アシスタントでは「退職支援サービス」「退職代行サービス」の2種類があります。

自分の雇用形態などに注意して、期間に余裕を持ったプランにしましょう。

見積もりを誤ると、オプションの「追加の1週間フォロー」を購入しなくてはならないので、注意しましょう。

退職代行の基本料金

・1回の電話のみ(アルバイト向け):19,800円
・1週間フォロー:29,800円
・2週間フォロー:39,800円
・3週間フォロー:49,800円
※退社時書類対応、15分間電話/メール相談付き

オプション料金

・追加の1週間フォロー:29,800円
・特急退職代行:10,000円
・退職届の作成代行:5,000円
・メンタルカウンセリング:初回無料
・法律相談:初回無料
・メールサポート(5往復まで):10,000円
・特殊な内容の相談:別途見積もり

以上が各プラン、オプションの料金になります。

退職支援アシスタントで退職するまでの流れ

退職支援アシスタントで退職するまでの流れ

退職支援アシスタントで退職するまでの流れを説明していきます。

①退職の相談

まずは相談をしましょう。

すぐに対応してもらいたい旨や、会社となるべく連絡を取りたくないなど、要望をしっかりと伝えることが大事です。

自分の雇用形態などを詳しく説明し、正しく見積もりをしてもらいましょう。

見積もりに納得がいけば、次は支払いです。

②料金の支払い

相談での見積もりに納得がいったら、支払いをしましょう。

現在HPなどにも支払いの詳細は書かれていませんが、基本的には振込みでの支払いになります。

期間などをよく確認してから契約しましょう。

見誤ったプランにすると、追加でオプションを付けざるを得なくなる場合もあります。

③退職代行の実施

あとは退職支援アシスタントが、必要な電話、メールをしてプランに沿った退職の代行をします。

気になる点などがあれば、随時相談してみましょう。

④退職手続き

退職代行完了後は退職手続きを進めていきます。

退職支援アシスタントから指示があるので、その指示に従って進めていきましょう。

全ての手続きが完了し、退職日を迎えたら晴れて自由の身です!

退職支援アシスタントのメリット・デメリット

退職支援アシスタントのメリット・デメリット

オプションを使わなくても、プランの期間内に退職が出来る人は低価格で利用することができます。

しかし、早急の退職代行、退職届の作成などのオプションを使うと、他者より高くなる可能性があります。

メリット、デメリットをよく理解した上で利用するようにしましょう。

退職支援アシスタントのメリット

他の業者は料金が一律なのに対し、退職支援アシスタントは週単位で見積もりをすることができます。

一週間で退職が完了した場合、一律だと料金は安くはなりませんが、週単位で利用することで、他の業者と比較してもかなり安くサービスを利用することができます。

退職支援アシスタントのデメリット

週単位で格安に利用できる分、オプション料金が少し高めとなっております。

多くの人は、即日対応や退職届の作成を希望したいところですが、それらは全てオプションサービスとなります。

「一週間じゃ足りなかったからオプションで追加しよう」と思って追加すると、本来なら約4万円で済むところが、約5万円支払ってしまうことになります。

比較的安く利用出来るのが特徴ですが、オプションを重ねてしまうと他者より高額になる可能性があります。

退職支援アシスタントの口コミ・評判

退職支援アシスタントの口コミ・評判

実際に退職支援アシスタントで退職をした人の口コミをチェックしていきます。

「料金が高くなってしまった」という悪い口コミが一部ありましたが、「退職に関する手続きをすべてやってくれたので助かった」という良い評判もありました。

いい点・悪い点を踏まえたうえで業者選定をしてみてください。

想定より高くなってしまった

一週間フォローのプランを利用したのですが、会社との話し合いがあまりうまくいかず、期間が足りなかったので、追加オプションを利用しました。

追加をしたせいで、かなり高額になってしまい、他の業者さんよりも高くなってしまいました。

他のプランで余裕を持って契約すればよかったと後悔しています。

全部代行してくれたので助かった!

いざ入社してみたものの、自分には合わず、退職したいと思いこちらのサービスを利用させていただきました。

思ったよりかなりスムーズに申し込みができ、必要な書類もアシスタントさんが代行してくれましたので、とても気持ちが楽になりました。

そのあと、会社から特に連絡などは来ませんでした。

まとめ:退職支援アシスタントで退職もOK

退職支援アシスタントの詳細情報を解説しました。

他とは少し違った料金システムが、利用者に使いたいと思わせる強みとなっています。

このような退職代行サービスは他にもあり、会社をやめたいと感じたら、自分にあったサービスを探して利用してみましょう。